海外旅行と言えばハワイ

島国である日本には、種々の世界遺産があり、今後も登録される可能性のものがあります。

海外旅行と言えばハワイ

観光価値のある種々の遺産

このサイトでは、代表的な日本の世界遺産を説明し、観光地としても、人気のあるものを選んでみました。
しかし、日本の世界遺産には、上記のもの以外でもあります。
たとえば、岩見の銀山が該当します。
日本でも、銀が採掘でき、かつては武器などにも利用されていたようです。
けれども、時代が下るにつれ、採掘量も減ってしまい、今では輸入などの方が多いようです。
岩見の銀山は、そんな中でも、日本最大のものであり、採掘が終了しても、過去の面影を残していたようです。
自然と文化が融合したような遺産であり、複合遺産とも見なされています。
武家屋敷の佇まいも残り、在りし日の面影も感じられるようです。
また、世界遺産には、悲劇の記憶も大事であるとのことで、負の遺産も登録されています。
日本にも、そういう負の遺産があり、原爆ドームがその一つです。
第二次大戦により、アメリカが広島と長崎に原爆を落とし、多くの人命が失われました。
その悲劇を繰り返さないために、広島の原爆ドームを世界遺産としています。
当時の面影を見ることができ、修学旅行などで訪れる生徒たちも、数多くいるようです。
さらに、厳島神社も、世界遺産として認められています。
海の中に鳥居が立ち、6世紀頃からの面影を残しているようです。
歴史絵巻を見るような感じがあり、日本の歴史を感じたい時には、厳島神社を訪れてみることも、一つの方法でしょう。


Copyright(c) 2017 海外旅行と言えばハワイ All Rights Reserved.