海外旅行と言えばハワイ

古代東北の栄えある面影を残しているのが平泉であり、日本の世界遺産の一つとなっています。

海外旅行と言えばハワイ

古の東北楽土を巡る

日本には、非常に長い歴史があり、戦いの歴史もあります。
近代以降であれば、海外との戦争が有名ですが、鎖国状態であった日本では、国内において、ヨーロッパのような戦いが行われていました。
おそらくかつては、藩毎で、今日のような国の体制であり、すぐ隣に外国があるような感じだったのかもしれません。
そのため、各地で戦いの悲劇などがあり、とりわけ、東北は、源頼朝によって滅亡させられた歴史があります。
それが平泉となっています。
中世における大きな出来事ですが、実は、平泉は、京都に負けず劣らずの都であったとの見方ともあるようです。
仏教をモチーフにした寺院などが建設され、中世の栄えある姿を垣間見ることができるようです。
一説によれば、白河に入った途端、東北道の両脇に金の仏像が並んでいたようです。
これもまた、中世東北の豊かな面の伝説かもしれません。
そんな平泉が、今では世界遺産となり、数多くの観光客が訪れています。
かねがね、登録が待望されていましたが、ようやく認められたようです。
しかも、東日本大震災の直後でもあり、東北の人々ばかりでなく、日本全体に希望を与えるニュースとなりました。
平泉には、小山が散在し、まるで涅槃図のようなイメージもあります。
それもまた、仏教をモチーフにした東北の古都が形成される由縁ともなったのかもしれません。

おすすめサイト一覧



Copyright(c) 2017 海外旅行と言えばハワイ All Rights Reserved.